RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

馬の病気:馬自律神経異常症

20150805_Blog2_Equine_Dysautonomia_Pict1.jpg

馬自律神経異常症(Equine dysautonomia)について。

腸管運動性(Gut motility)の減退をきたす疾患で、一般にグラスシックネス(Grass sickness)と呼ばれます。原因としてはクロストリジウム菌(Clostridium perfringens type C)の産生する神経毒素(Neurotoxin)の関与が示唆されていますが、病因論は未だにはっきりとは解明されていません。牧草地での放牧が危険因子(Risk factor)となる可能性も示されていますが、牧草との接触が一切ない個体での発症も報告されています。病理組織学検査(Histopathologic examination)では特徴的な退行性病変が、末梢自律神経節(Peripheral autonomic ganglia)、腸間膜神経叢(Mesenteric plexuses)、心臓神経節(Cardiac ganglia)、延髄(Medulla oblongata)などで観察されます。

馬自律神経異常症の症状としては、消化管滞留(Intestinal stasis)に起因する疝痛(Colic)、鼓腸(Bloat)、便秘症(Constipation)、流涎(Drooling)、食欲不振(Inappetence)、体重減少(Weight loss)、脱水(Dehydration)などが見られ、食道機能不全(Esophageal dysfunction)による嚥下障害(Dysphagia)や膀胱麻痺(Bladder paralysis)などを呈する症例もあります。症状の進行性は様々で、急性病態を示し、筋線維束性収縮(Muscular fasciculation)、発熱(Pyrexia)、両側性眼瞼下垂(Bilateral ptosis)、心不全(Cardiac failure)、突然死(Sudden death)などを起こす患馬もあれば、数ヶ月にわたって慢性進行する病態を示し、悪液質(Cachexia)、筋振戦(Muscle tremor)、異食症(Pica)、壁にもたれかかる仕草(Leaning against wall)、前肢と後肢を狭めた起立姿勢(Base-narrow stance)、陰茎逸脱(Penile prolapse)などの症状を呈する症例もあります。

馬自律神経異常症の診断は、特徴的臨床所見(Characteristic clinical signs)を確認する事と、類似疾患である小腸絞扼(Small intestinal strangulation)や近位小腸炎(Proximal enteritis)を除外診断する事で下されます。また、直腸生検(Rectal biopsy)によって細胞神経の染色質溶解(Chromatolytic neuron)を確かめる手法が補助的診断法(Adjunctive diagnostic test)として有効であることも示されています。生前確定診断(Ante-mortem definitive diagnosis)のためには、開腹術(Laparotomy)または腹腔鏡手術(Laparoscopy)による回腸生検(Ileal biopsy)が必要とされています。そして、血液検査においては、血漿タウリン濃度の上昇(Increased plasma taurine concentration)、血漿システイン濃度の減少(Decreased plasma cysteine concentration)、クロストリジウム菌の内毒素(Endotoxin)に対する抗体価の上昇、などが見られる事もあります。

馬自律神経異常症の治療としては、支持性補液療法(Supportive fluid therapy)や補充制給餌(Supplementary feeding)に加えて、間接性コリン作動性シサプリド(Indirect-acting cholinergic cisapride)の投与によって腸管運動を促進する療法も行われます。疼痛症状の度合いによっては、非ステロイド系抗炎症剤(Non-steroidal anti-inflammatory drugs: Flunixin meglumine, Phenylbutazone, etc)による痛覚消失(Analgesia)も試みられ、またジアゼパムも食欲刺激薬(Appetite stimulant)として有効である可能性が示されています。

Copyright (C) Akikazu Ishihara All Rights Reserved.
スポンサーサイト

プロフィール

Rowdy Pony

Author:Rowdy Pony
名前: 石原章和
性別: 男性
年齢: 40代
住所: 神奈川県
職業: 獣医師・獣医学博士
叩けよ、さらば開かれん!

ブログメニュー

FC2カウンター

リンク

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

月別アーカイブ

お断わり

20130414_Blog_Message_Pict1.jpg
このサイトに掲載されているイラスト、画像、文章は、すべて管理主自身が作成したもの、もしくは、著作権フリーの素材リンクから転載したものです。

カテゴリ

全記事表示リンク

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
152位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
自然科学
21位
アクセスランキングを見る>>

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2ブログランキング

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。